お知らせ一覧

サムネイル(小さい画像)をクリックしていただくと、大きい写真をご覧いただけます。

2018年

H30.11.06

【お知らせ】

青空の下でサツマイモ堀りをしました。
土の中からイモが出てくると歓声があがり、途中で折れてしまうとため息がもれてました。
たくさんのイモを掘ることができ、短い時間でしたが楽しい時間を過ごすことができました。
芋掘り
土の中にはたくさんのサツマイモが
たくさん収穫できました
H30.11.01

【お知らせ】

給食委員による研修会を開催しました。
今回は小林管理栄養士による「食機能をダメにするケア、引き出すアプローチ」という研修でしたが、食べる支援は多職種連携ということで、栄養士、看護師、介護職員、理学療法士が連携し、ポジショニング、食事介助の声かえ、食事形態、一口量といろんな角度から食事について講義してくれました。

とてもわかりやすく勉強になり、実践していきたいと思います。
給食委員による研修会
いろんな角度から食事についての講義がありました

【お知らせ】

米田病院居宅介護支援センターの研修会としてワークランド加西の荻野様に就労移行支援、就労継続支援、生活介護事業について研修してもらいました。
なかなか障害については勉強する機会がなくサービスに結べることができず、反省するところもありましたが、今後介護と障害福祉が協力することにより、より良いサービスを提供できることが再認識することになりました。
居宅介護支援センターの研修会
H30.10.24

【お知らせ】

接遇研修会を開催しました。
「接遇の基本とクレーム対応」という内容でしたが、接遇の基本として、安心と信頼とやさしさを伝えるために声、表情、タイミング等話しやすい雰囲気を作ることが大切であり、クレーム対応の心構えは謙虚さが重要であり誠意をもった対応が大切になることを学びました。
これからも感謝を忘れず、明るく、楽しくを基本に取り組んでいきたいと思います。
接遇研修会
H30.10.17

【お知らせ】

感染委員会によるノロウイルス対策研修会を開催しました。
今回は丸石製薬株式会社の星見さんを講師に招きノロウイルスの概要と感染対策を中心に講義したいただきました。
これから感染症の流行る季節になりますので病院全体で感染防止に努めていきたいと思います。
ノロウイルス対策研修会
H30.09.19

【お知らせ】

敬老会を開催しました。
今回は患者様の家族のご厚意により津軽三味線・三線と踊りを披露してもいらました。
懐かしい歌を聴き、手作りのおはぎを食べて楽しい時間を過ごしました。
津軽三味線
踊り 手作りおはぎ
H30.08.29

【お知らせ】

米田病院花火大会が行われました。
今年はネピアさんご協力のもと、沖縄三味線の演奏と沖縄民謡等を聞きながらたこ焼き、焼きそば、から揚げ、おでん、綿菓子、かき氷を食べて暗くなるまでの時間を過ごしてもらいました。
大迫力のナイアガラに打ち上げ花火を目と耳で堪能してもらいました。
患者さんの楽しそうな笑顔がみることができた花火大会となりました。
9月には敬老会を企画してます。
米田病院花火大会
大迫力のナイアガラ
打ち上げ花火
H30.07.25

【お知らせ】

褥瘡研修会を開催しました。「拘縮予防・改善を実現するポジショニング&ケア」という内容で筋性拘縮の根本要因と助長要因、正しいポジショニングのポイント等実際に実技を行いながら学びました。
褥瘡ゼロを目指して頑張っていきます。
褥瘡研修会
H30.07.18

【お知らせ】

身体拘束防止研修会を開催しました。今回は「身体拘束、虐待を防ぐケアについて」というテーマで、身体拘束廃止前後と介護事故発生状況を比較をし、拘束を減らすことで事故が増えるわけではない、良いケアを行うことで拘束や虐待は無くせるということを学びました。
。また拘束には当たらないが不適切なケアの例をあげながら、普段の業務で不適切なケアをしていないかを再認識しました。
今後も病院全体で取り組んでいきたいと思います。
身体拘束防止研修会
H30.07.11

【お知らせ】

本日七夕会を行いました。今回は王子ネピアさんの協力で、介護レクサポーターの方に三味線を演奏してもらいました。各地の民謡など口ずさみながら楽しい時間を過ごすことができました。
天の川の可愛らしい和菓子もいただき喜ばれてました。
行事を通じて四季を感じてもらえるように企画していきます。次回は花火大会を8月に開催します。
七夕会
各地の民謡などを三味線で
和菓子:天の川
H30.06.14

【お知らせ】

接遇研修会を開催しました。株式会社ケーエスケーさんに毎年行ってもらっており、今回は「医療に携わるあなたと病院のための接遇」という内容の研修でした。
利用者の思いを見落とさず、心情を察知し利用者の満足を得れるような対応をするために表情、言葉づかい、思いやりのある態度・動作を心掛けることを再認識し今日からの接遇に活かしていきたいです。
接遇研修会
H30.05.25

【お知らせ】

医療安全研修会を開催しました。「皮膚剥離を起こさない着脱方法」というテーマで行いました。
グループに分かれ実際の患者さんの状態に応じた着脱を行ってもいらながら、意見を出してもらいました。
各グループで多数の意見が発表され、まだまだ気を付けないといけない点が再確認できました。
医療安全研修会
患者さんの状態に応じた着脱方法
今年は2泊3日で黒部立山観光と加賀百万国の旅に行ってきました。
今回は貸し切りバスの旅行でしたが、車内ではビンゴ大会で大盛り上がりであっという間に到着した感じでした。

今回の目玉の黒部立山は、1班2班ともあいにくの天気でしたが観光に美味しい食事に温泉に、ショッピングにと楽しい時間を過ごせました。
職場旅行:石川県
兼六園
黒部立山
H30.04.18

【お知らせ】

今年も米田病院の春の風物詩、こいのぼりの季節になりました。
早速青空を背に気持ちよさそうに泳いでいます。
患者さんだけでなく、来院される方は鯉の大きさにびっくりされています。
春の風物詩、こいのぼり
H30.04.11

【お知らせ】

米田薬剤師による薬の勉強会を開催しました。
「薬はどのようにして効くのか?」をテーマにわかりやすく説明してもらいました。
薬に関わることの少ない職種の人にも、薬の事がよくわかり大変勉強になりました。仕事だけでなく日常でも役にたつ勉強会になりました。
薬の勉強会
H30.04.02

【お知らせ】

病院の桜も満開になり、面会に来られる方も写真を撮られて春を満喫してます。
新年度になり全体朝礼で、院長より新年度に向けての話と辞令交付がありました。
新たな気持ちで職員一同頑張っていきます。
満開の桜たち
満開のシダレ桜
辞令交付
H30.03.26

【お知らせ】

暖かくなり病院の花も咲き始めてきました。
玄関にはひと足先に桜が飾ってあり春を感じさせてくれてます。
桜やチューリップが満開になるのも楽しみです。
しだれ桜
モモの花
玄関の桜
H30.03.14

【お知らせ】

接遇研修会を開催しました。今回は株式会社ケーエスケーの田口氏を講師に招き「コミュニケーションスキルの向上に向けて」というテーマでロールプレイングを交えて行いました。
患者さんの立場になり普段の接遇やコミュニケーションを見直すことができました。
今後も患者さんの心理的欲求のシグナルや言葉以外の心情を察知することで良いサービスを提供していきたいと思います。
(株)ケーエスケーの田口氏による接遇研修会
普段の接遇やコミュニケーションを見直すことができました
H30.02.21

【お知らせ】

褥瘡予防研修会を開催しました。
今回のテーマは体位変換技術と褥瘡予防でしたが、介護する際のボディメカニクスの活用を中心に、体位変換の理解を深めました。褥瘡の原因、好発部位等基本を再度学び褥瘡予防に努めていきたいと思います。
褥瘡予防研修会
褥瘡予防に努めて参ります
H30.02.14

【お知らせ】

遅くなりましたが節分祭を行いました。新聞紙で作った豆を鬼に向かって投げてました。いつも以上に腕も動いて楽しい表情を見ることができ、鬼役の職員も大満足でした。
節分祭
新聞紙で作った豆を、鬼に向かって元気よく
H30.01.24

【お知らせ】

身体拘束研修会を開催しました。今回は事例検討会ということで、事例を挙げながら身体拘束を減らすための方法を話し合いました。
多職種より活発な意見がありましたので、今後の取り組みに活かし、施設全体で身体拘束ゼロを目指していきたいと思います。
身体拘束研修会
多職種の活発な意見がありました
H30.01.10

【お知らせ】

米田病院居宅会議支援センターは主任ケアマネ3名を含む6名体制となりました。
在宅でお困りのこと不安なことがあればすぐに伺いますのでなんでもご相談ください。サービス事業者様と連携しながら6人力を合わせて頑張りますので今年もよろしくお願いします。
5名体制で頑張ります
H30.01.05

【新年のご挨拶】

明けましておめでとうございます。
今年は院長先生が還暦を迎えられましたがまだまだパワフルです。
職員も負けずに力を合わせてより良いサービスを提供できるように明るく笑顔で頑張っていきたいと思います。
本年も宜しくお願いします。
院長からの訓示 米田病院正面玄関 たこ 光風流 盆栽

ページのトップへ戻る ページのトップへ戻る